Amazonスチューデントはもっとすごい!卒業前に入っておこう

Amazonプライムがすごいのは言うまでもありませんが、Amazonスチューデントはもっとすごいです。

そんなわけで学生の方は、プライム会員ではなくAmazonスチューデント会員になりましょう。

今回はアマゾンスチューデントの魅力に迫ります。

AmazonプライムとAmazonスチューデントの違い

主な違いは以下のとおりです。

  Amazonプライム  Amazonスチューデント
年会費/月額換算   3,900円/325円 1,900円/159円
無料体験期間   30日間 6か月間(※1) 
ポイントプレゼント   – 無料体験で1,000ポイント(※2) 
お友達紹介料   – 1名につき1,000分のクーポン 
文房具・ノート割引   – 20%OFF 
日用品・サプリ 割引  – 15%OFF 
本ポイント還元   – +10%還元 (※3)

基本的にAmazonスチューデントでAmazonプライムの特典は全て受けられます。

つまりAmazonプライムを低価格かつ多特典にしたものがAmazonスチューデントです。

ただしいくつか注意点があるので、お伝えしていきましょう。

Amazonプライムの注意点

※1 無料体験期間中は機能に制限あり

Amazonスチューデントの場合は無料体験期間が半年もありますが、早めに有料会員に切り替えることをおすすめします。

それは無料体験期間中だとプライムビデオ、プライムミュージックが使えないからです。

もっというと、毎月1冊kindle本が無料になるという特典も受けられません。

そんなわけで、すべての機能を解放するためにも一刻も早く有料会員に切り替えましょう。

せっかくの無料体験期間ですが、たったの月額159円ですから痛くもかゆくもありません。

※2 無料体験でポイントプレゼント

Amazonスチューデントでは無料体験に登録するとポイントをもらえるのですが、1,000ポイントの場合もあれば、キャンペーンに応じて2,000ポイントの場合もあります。

少しでも損したくない方は、キャンペーンに合わせて無料体験に登録するのがおすすめです。

また登録後すぐに、ポイントがもらえるわけではなく、1か月以内に付与されるので焦らずに待ちましょう。

※3 本購入でポイント10%還元ただし対象外商品あり

Amazonスチューデント会員は本を購入するとポイントが10%還元されます。

ただしKindle書籍や漫画・雑誌は対象外ですので、注意が必要です。

あくまでも学生が勉強するための特典ですから教科書でも買いましょう。

教授から買うのではなくAmazonで買った方がお得ですよ。

卒業前に入っておこう

以上が、Amazonスチューデント会員とプライム会員の違いです。

なおAmazonスチューデントは卒業後も継続されます。

Amazon Studentの会員登録は最大4年間自動更新されます。4年間が経つと自動的に年会費3900円(税込)のAmazonプライム会員に切り替わります。

つまり卒業ギリギリに入っておけば、その後5年間は月額159円でプライム会員を楽しめるというわけです。

なお私が、卒業直前にAmazonスチューデント会員になっておけば今もなお、特典が続いていました。

実に惜しいことをした気分です。

そんなわけで学生の方は是非卒業前に「Amazonスチューデント会員」に登録しましょう。

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生なら誰でも加入できます。