Amazonプライムビデオが最高すぎる点

Amazonのプライムビデオ最高すぎませんか?

早速いろんな作品を見てしまいました。

今からちょこっとご紹介しますが、一つだけ注意点があります。

それは紹介作品がすでに配信終了になっている可能性があるということ。

その点だけご了承ください。

プライムビデオが新作が豊富

私はHuluもヘビーユーザーなのですが、下手したらそれ以上かもしれません。

プライムビデオはとにかく新作が豊富です。

例えばこんな作品が配信されていました。

  • ジュラシックワールド
  • TED2
  • ターミネーター ジェネシス
  • ピッチパーフェクト2
  • ミッションインポッシブル ローグネイション

どれも記憶に新しい作品ばかりです。

ひと昔前であればようやくDVDがレンタル開始される頃でしょう。

それなのに今はそれ以上の速度で見放題作品として落ちてきます。

新作は動画配信サービスにほとんどないというような常識はもはや過去の話です。

プライムビデオがその常識を破り去ってくれました。

これからレンタルビデオショップはどのようにして生き残っていくのでしょうか。

ちなみに映画大国アメリカではすでにほとんどレンタルビデオショップがなくなってしまい壊滅状態とのこと。

プライムビデオが今以上に普及すれば、きっと同じ末路を辿るでしょう。

とにかくプライムビデオはレンタルショップを脅かすくらい新作が豊富ということです。

プライムビデオは商売上手

Amazonはとても商売上手です。

というのも続編ばかり無料で配信してくるから。

例えば、ピッチパーフェクト2とTED2。

両方ともアメリカで大人気の映画ということでやはり気になります。

そこで1から見ようと試みますが、なんと有料なのです。

ここで我慢できる人ならばいいのですが、私の場合は時すでに遅し。

気づいたら課金していました。

もっとも新作が無料であること自体普通ではないので、いわばプラマイ0と言っても過言ではないでしょう。

それでも恐ろしいのが、きっと1の方が見放題になっていたら多分1も2も見ていないだろうということです。

新作の方を見放題にするからこそ、目立つ。

これぞAmazonマーケティングということでしょうか。

まんまとやられています。

新作の方が友人との会話のきっかけにもなりやすいですしね。

プライムビデオ まとめ

月額325円のプライム会員なのですが、結局課金しているので商売的にはうまいことやっているのではないでしょうか。

それでも申し分のない満足度なのですが、さらに嬉しい機能がプライムビデオにはあります。

それはダウンロード機能があるということ。

一部作品を除きダウンロードができるので、これなら電車の中でも映画見放題です。

ちなみにこのダウンロード機能はHuluにもNetflixにもないAmazonだけの機能となります。

そんなわけで外出先でも映画やドラマを見たいという方は是非、プライム会員になりましょう。

くれぐれも課金のしすぎにはご注意を。

せっかくの破格の年会費がもったいなくなってしまいますから。